« ワイヤレスキーボード(その4) | メイン | P902i & mLink R for P902i »

2005年12月11日

P902i

p902i_fullview.jpg

ようやくF900iTの後継としてP902iを購入しました。



ドコモの携帯電話でBluetooth対応品がなかなか出てきませんでしたが、P902iで対応してくれました。

個人的にはF900iTの重さとBluetoothの不安定さ?のようなところに不満を感じていましたが、ドコモの機種の中では選択肢があまりなく、まあ最近ではM1000が出ていますが、これは普通に携帯電話を使う感覚ではありませんので、ほんとうに困っていまして番号ポータビリティが始まったらメイン携帯電話をボーダフォンあたりに乗り換えようかと思っていたところです。

さて、このP902iはBluetooth対応なので普通に今までのヘッドセット、ハンズフリーを使えるのですが、合わせて音楽再生をBluetooth出力もできるようになっています。
こうなると私としてはminiSDメモリを1GBタイプにして音楽を詰め込んでワイヤレスで楽しもうとするのは必然です。
p902i_headset_fullview.jpg

まじめに着信待ちのときはJabraにして、普通に歩きの移動のときはmclip2を復活させて音楽を聴こうかと思っています。

mclip2の接続はハンズフリーの接続とオーディオの接続はそれぞれ別に行う必要があります。P902iをBluetooth待ち受け状態にするとハンズフリーは自動接続もできますが、オーディオはメニューを辿って接続しないとできません。このメニューへもショートカットができれば楽なのですが、あいにくショートカットはできないようです。また音楽再生中に着信があると着信音に切り替わってボタンで着信も可能ではありますが、通話終了したあとはオーディオ接続が必ず切れます。RESUMEできません。これはちょっと悲しいです。

それからmclip2では当然ながらリモコン操作はできません。曲を戻してまた聴きなおすときには携帯電話本体を取り出して操作しないといけません。

という不便さを感じて何かないかと探してみるともうすでに「mLink R for P902i」なるものが出ていました。
早速注文しましたので、入手できましたらまたご紹介したいと思います。

投稿者 bmas : 2005年12月11日 00:56

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://hcf.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/19

コメント

コメントしてください




保存しますか?