« Bluetooth 車載ハンズフリー | メイン | Bluetooth ヘッドセット(その6) »

2005年09月18日

Bluetooth ヘッドセット(その5)

fs258_fullview.jpg

Jabra社のBluetooth/ブルートゥース ハンズフリーヘッドセット FS258
を紹介します。

Bluetoothヘッドセットをあれこれ試していくと、どうしても世界トップシェアのJabra社のヘッドセットが気になります。

私はこのJabra社のヘッドセットを試すまでは主に国内モノを利用していましたが、やはり本場モノを使ってみたい欲望に駆られてしまいました。

その理由は多くは性分によるものでしょうが、携帯電話も含めて国内モノのヘッドセットはどこか安定感に欠けるというか相性の良し悪しによる接続性の問題が気になることがあります。
あえて具体的に語ると、私はドコモの携帯電話を使っていますが、ドコモでBluetoothというとF900iTが多数でして、私もその類です。(M1000もそのうちに試したいと思いますが、今はまだ模様眺めです。)
F900iTはBluetoothをOnにしていないと別に何の問題もありませんが、BluetoothをOnにしてヘッドセットと接続して、何らかのトラブルがヘッドセットにあった場合にときどきF900iTがハングアップしたりリセット再起動などが起こります。これはF900iT側の問題も多分にあるように思えますが、接続先のヘッドセットによって現象の起こる確率が違うように思えます。

一方このJabraヘッドセットを試して同じF900iTとの接続をしまして、かなり主観的な感想ですが、随分安定感があるように思えました。何か、さすがJabraのものかという感じです。

その他のJabraの使用感ですが、最初にカタログなどの写真を見たときの異様さを随分払拭する装着感があります。これは耳かけ型なので私は合わないかなという不安がありましたが、重さを耳の全体に分散してくれているようで、長く装着しても違和感があまりありません。これはかなり大きなメリットだと思います。

Jabraヘッドセットはおすすめです。

投稿者 bmas : 2005年09月18日 11:06

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://hcf.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17

コメント

コメントしてください




保存しますか?